So-net無料ブログ作成
検索選択

無駄を作らず 効率良く 最小限に [現場レポート]

IMG_0916.JPGIMG_0918.JPG
数日前、一時的に土留めブロック塀の解体作業に入りました。

3月中に着工する約束をしているので苦肉の策とも言えます。

地元工務店さんの外注工事ですが、数年前に何度か工事している現場で、家主さんに「スネ雄君、痩せた??」って、声掛けられました。

10年位い前のウインドサーフィンで1つ上のスピードを手に入れる為に、人生で1番ゴッツだった頃の自分を覚えているようでした。

自分を知っている人は「痩せた」のではなく、「元に戻った」と言う表現が1番しっくり来ると思います。

その件は、あまり喋り過ぎると家主さんが混乱するので、適当に当たり障りの無い会話で誤魔化して置きました。

土を崩したくない為にそぉーっと、ブロックだけ取り除き、3つ程の理由があって時間を掛けて細かくブロックを砕きました。

1つは早く終わってしまうと値引きを迫られるので時間稼ぎで、残りは徐々に明らかにして行くので最後までお付き合い願います。
IMG_0926.JPG
そして本日、注文した化粧ブロックが届いたのを確認してから現場に入りました。

午後から土を少しだけエグり取って、ブロックを積む準備作業に入りました。

上物が完成です。 [現場レポート]

IMG_0908.JPG
仕上がりのコンクリートの厚みを知る為に竹藪側に木枠を組みます。

今日はお隣の保育園の大切な年中行事の為、終始静かに騒音を出さない作業に従事します。
IMG_0910.JPG
幅は70cmくらいで長さが3.3mもある細長いブロンズがかった半透明パネルを、片面で8枚合計16枚をバンドで挟みネジ留めして行きます。

パネルには汚れや傷防止の養生ビニールが両面に貼ってあるのですが、このビニールを剥がす度にバチッバチッと静電気が走り、骨組みやパネルにも静電気の影響で埃が付着して近くで見ると砂埃で真っ白です。

上物が完成すれば、後は土間コンクリート打ち込みのみです。
IMG_0914.JPG

カーポートのドッキング [現場レポート]

IMG_0901.JPG
カーポート同士を接合させる部材が届く間、派手な打撃音を出しながらコンクリートを砕きます。

現状の高さでコンクリートを流す予定なので、掘削する部分は無意味に壊さない方向で了解を得ています。

ところが、通路と車庫の境目は新規コンクリートが薄くなって割れない為に、既存のコンクリートは剥がさないとダメです。

この部分の掘削作業が肉厚で大変でした。
IMG_0902.JPGIMG_0906.JPG
午後からは静かにカーポートをドッキングさせて、右側の水平垂直直角を微調整して、柱の足下にモルタルをガツンと絡ませてやりました。

4日目は大きく変化 [現場レポート]

IMG_0897.JPG
足下を固めておいた左側のカーポートを組み、右側のカーポートを建てる準備も進めて行きます。

昨日までは上物を組むまでの地味な作業の連続で、特に大きな変化は見られませんでした。

植物に例えるなら、土の中の種から根が伸びて、漸く茎や葉っぱが出た所かな?
IMG_0898.JPG
左側と右側で高低差が20cm以上

カーポートが倒れないように左側をGLより10cm沈めているのですが、それでも右側の柱は最大でも30cm程度地中に埋めるのが限界。

竹藪からロープで引っ張ったり、つっかえ棒したりで骨組みは出来上がりました。

下拵えは続く [現場レポート]

IMG_0896.JPG
前日の雨で予定がズレ込み、午前中に1軒片付けて午後からの出勤。

13時〜15時は隣の保育園のお昼寝タイム。

その時間帯はコンクリートを砕く等の激しい音が出るハードな作業は禁止。

と、言う事で、右側奥のブロックと左側のカーポートの柱を建てるので精一杯でした。

先ずは足元の下拵え [現場レポート]

IMG_0884.JPG
間口6.6m×奥行5.7mのカーポートを組むのが最終目的地。

間口は今まで通りでカーポートが以前よりも3m奥に建てるので、足元の幅を広げて揃える作業をします。
IMG_0885.JPG
たった3mの溝を掘るのに半日掛かり

竹藪の縁は予想以上に竹の根が複雑に絡み合って全くスコップが使えませんでした。

土を削ると言うか、枝を払っている様な錯覚に陥ってしまいます。
IMG_0887.JPG
竹の根の下は土が柔らかく乾燥してフワフワしているので、砕石も捨てコンもいつもの2倍以上でガッツリ締めて固めてやりました。

3本積み上げると自重で沈んでしまう為、たった14本積んで終了。

下拵えは凄く大変な割りに変化が少なくて地味ですね。

2つをまとめて新しく1つに [現場レポート]

IMG_0879.JPG
2台分のカーポートを撤去して、新しく合掌タイプのカーポートにします。
IMG_0881.JPG
何が影響すれば、ここまでカーポートお辞儀してコンクリートが凹んでしまうのか?
IMG_0883.JPG
地震の影響?いや、何度も作業しに出入りさせてもらっているけど、その前からお辞儀していた様な、、、。

先ずは、足元を均一にする所から始めます。

苦戦を強いられたタイマースイッチ [現場レポート]

IMG_0663.JPGIMG_0869.JPG
防犯対策の1つで、幾つかの照明スイッチをタイマーに交換。

家を留守にしても、何時もの時間に灯りが付く様にします。

IMG_0823.JPG
タイマースイッチだけ手に入れば後は大丈夫と高を括っていたのが大間違い。

プラスとマイナスの2本線なら問題無かったのですが、2箇所でスイッチのオンオフ切り替えが出来る3路スイッチや4路スイッチもあって難易度はマックス。
IMG_0870.JPG
本職の電気屋さんにヘルプを要請したもののそれでも収まらず出直す事に。
IMG_0871.JPG
そして本日、万全の体制で臨んだにも関わらず、スイッチを入れるとブレーカーが落ち、配線の挿し替えをするとスパーク。

トリップとスパークを繰り返し、何で?どうして?どうする?断ればよかったか?色々考えているうちに頭の中がきゅーぅとなって、電気屋さんにまた泣きの電話。
IMG_0873.JPG
3路線を途中から2本線にすると言う、電気配線工事実技試験の応用編があり、そこの部品を2本線式に変更して全て解決しました。

失敗の許されない状況下で、工賃以上の経験をさせて頂きました。

今日のスネ雄は壊し屋さん [現場レポート]

IMG_0843.JPGIMG_0847.JPG
タイル浴室をユニットバスに入れ替えに伴う解体作業を受けました。
IMG_0849.JPGIMG_0850.JPG
木曜日は大工してて、昨日と今日は壊し屋さん。
IMG_0855.JPG
埃まみれで任務を遂行。

ユニットバス組み立ては再来週の火曜日と請負主、工期に余裕を作り過ぎ。

来週の火曜日に土台となるコンクリートを流せばいつでも組み立て出来ますよ。

O農園の事業拡張工事 最終章 [現場レポート]

IMG_0616.JPGIMG_0617.JPG
1月から始まったO農園事業拡張計画で、大型乾燥機入れ替えに伴う木部の解体と復元工事。
IMG_0797.JPGIMG_0799.JPG
合間合間に通って3日目、乾燥したモミを集結させるタンク周りを塞いで今日が最終日となりそうです。
IMG_0835.JPGIMG_0836.JPG
ウチももう少し事業を拡張するのであれば、モルタルを練るミキサー、錆びてないワンボックスカー、それに最新のウインドサーフィンのリグ2セットが欲しいかな?