So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

敬老の日を含む連休 [日記]

IMG_2210.JPG
台風18号が日本列島駆け抜けた日曜日

沼でのキャンプ懇談会は中止。

オンシーズンに計画していた『宿泊イベント』が悪天候で

3度も阻止された年は記憶にありません。



そんな訳で、返報性(へんぽうせい)の原理に従い検見川浜に遠征です。
IMG_2211.JPG
残念ながら『台風ライド』は締め切り

奥の手も不発

リーサルウェポンはSUP。




沼のSUPイベントで経験値を稼いだ子供達

多少の波ではビビらなくなりました。



今シーズン初の検見川は、身体を動かすと言うより口を動かす方が多く、それでも充実した1日となりました。

nice!(1)  コメント(0) 

引っ越しに間に合わす [現場レポート]

IMG_2187.JPG
さぁ〜て、もう時期Yさんが利根町に引っ越して来る

その前に

もう少し現場に手を加えていきます。
IMG_2188.JPG
庭の一部を掘削して、駐車スペースをもう1台分確保します。
IMG_2193.JPG
Sさんから始まりYさんMさん、更にHさんTさんと

「何のこっチャイナ?」って感じですね。
IMG_2199.JPG
次々に工事依頼が舞い込み

「リピーター元年」と行っても言い過ぎじゃない、2017年。

この状態が『当たり前』で居られるように

お客さんの『声』に沿った活動を続けて行きたいですね。

nice!(1)  コメント(0) 

SUP親子体験会 ファイナル [SUP]

IMG_2172.JPG
今シーズン最後の親子SUP体験会は快晴。

「広い牛久沼を子供が漕いでいる」

初参加の家族はこの光景を見て衝撃を受けています。

「興味深く、ターゲットを絞り、更新しているblog。」

このサイトを見て興味を持った家族が見学に来てくれました。

来週はキャンプを兼ねたイベント参加による懇談会

牛久沼周辺の住民が無視出来ないイベントにするべく

参加者に色々話しを聞いてみるつもりです。

nice!(1)  コメント(0) 

お知らせ [現場レポート]

会いたくない人も居ますから

身元がバレる様な事はしたく無い

これが本音で他のサイトの紹介などは躊躇してました。

サイトの記事を一括で見たい方

下記のサイトをご覧下さいね。

ホームページ


Facebookページ




nice!(1)  コメント(0) 

秋のアルバイト [日記]

IMG_2152.JPG
秋恒例の早朝、夕方、雨で現場がキャンセル時に『岡野農園の勤務時間外労働』が始まります。
IMG_2158.JPG
岡野農園ではタネを植えるずっと、ずうーっと前から『この時の為に』準備してきました。

設備が去年の数倍にパワーを増し

雑談が『オチ』に行き着く前に玄米を袋詰めしてしまう為に

おしゃべりする余裕もない早さ。

具体的に言うと昨年は1時間で27袋〜23袋放出する

のに対して

今年は1時間の放出量がアベレージで27袋前後で、マックスは30袋に到達する
IMG_2159.JPG
最初『コメの落ちる早さ』に戸惑いましたが、

フル稼働すると電力不足でブレーカーがバチンと落ちてしまうので

フリーザー並みにパワーを出し惜しみしながら190袋オーバーをやって退けました。

食用米は今週中に終わってしまうらしく、驚異的な早さにはビックリです。

nice!(2)  コメント(0) 

クネクネフェンスの全貌を見せる [現場レポート]

IMG_2146.JPG
クネクネ曲がって、残り1.6mブロック3段積みの最中

不用意な雨に見舞われブレーキ
IMG_2148.JPG
どうにか雨をやり過ごしブロック作業をパス

続けて17mのフェンス取り付けに入ります。
IMG_2147.JPG
施主の希望で

「小さな動物が通り抜けし難いように(フェンスの)格子下とブロック天端の隙間を埋める」

この条件を満たすのに柱の一部を切断して格子を下げます。
IMG_2150.JPG
ブロックが『クネクネ』していて

柱を『ブツブツ』切っていては

工事が1日で終わるはずもなく。
IMG_2156.JPG
『難易度マックス』のフェンス取り付けは1日半掛りでやっと全貌が見えて来ました。

(現場の)状況から材料の仕入れまで

あらゆる物事が『ブレーキ』になって

イメージ通りとは行きませんでしたが

今週にはやっと終わりが見えた感じです。

nice!(2)  コメント(0) 

クネクネ曲がって17m [現場レポート]


IMG_2129.JPG
通路をクリアして建物の正面東に出ました。
IMG_2130.JPG
残りはおよそ17m

ここは『今まで』よりはやり易い

けど「クネクネ曲がって面倒」です。

フェンスの撤去とブロックを積む準備で1日
IMG_2134.JPG
そして、フェンスの柱が太すぎる為にブロックを1本積み増します。
IMG_2135.JPG
フィニッシュ間近1.6m部分は

『イチョウの木の根に足元をガタガタにされた為』

既存ブロックの手前から新規積み
IMG_2136.JPG
雨がパラっと降って慌てましたが

難所の部分を積み終え一安心です。

nice!(2)  コメント(0) 

コの字型の終点から通路へ [現場レポート]

IMG_2123.JPG
『コの字型の終点から』狭い通路を経て建物の正面に出ます。

通路ですから『狭い』のは当たり前ですが

問題は『通路の狭さ』では無く、通路に密接して建てられている『障害になるハコモノとその周囲のバリケードフェンス』です。

IMG_2125.JPG
請負主や社長も「どうやって仕上げる?」って頭を抱えていましたが

土留めブロックは崩さず外側のコンクリートを崩し柱の穴を確保してフェンスを回します。

IMG_2127.JPG
写真を見て変だと思いませんか?

フェンス本体が表面と裏面を反対にして取り付けしてあります。

『コの字型』の途中から本体を反対に取り付け出ます。

元々「子供がよじ登り難く、怪我させないようにする」のが目的。

ところが、この『裏返し作戦』がプラスに働き

狭い部分でもフェンスをジョイント出来

柱を外側にする事で、全体をピシッと通す事も可能になりました。

これで『難所』と思われる部分は終わり、漸く半分くらい設置が出来たかな?

nice!(1)  コメント(0) 

中11日も明けてリスタート [現場レポート]

IMG_2067.JPG
請負主の諸事情や他の現場に浮気したのが原因で、中断していた防犯対策のフェンス。
IMG_2119.JPG
既存フェンスを取っ払ってリリリリ、スタート。
IMG_2124.JPG
手前から右に向かって『コの字型』に反時計回り。

自然に囲まれ、障害物も多く、作業を制御する時間帯もあり、どうにかフェンス10枚分。

面倒なのは今日と明日でしょうから、『必殺現場合わせ』で乗り切ります。

nice!(2)  コメント(0) 

轟音を響かせる解体業者 [現場レポート]

IMG_2097.JPG
そろそろ作業に『スピード』を加え

ガツンと重機を投入して『激しさ(残虐性)』を増して行きます。
IMG_2098.JPG
沈黙を続けていた(有)スネ男工業は

3日目にして漸(ようや)く解体業者らしい轟音(ごうおん)を放つ

「グオー、ガチーンガチーン、グオー」

コンクリートはユンボで起こして

大ハンマーで粉砕し

トラックに地味に手積みして3台分。

近所の方が2人ほど偵察しているのを確認しつつ

トラブルにもならず解体作業が終われそうです。

nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | -